キャッシング休日の手続きは可能なのか

急な出費が必要となった時は、キャッシング休日に手続きをしたい方もいるでしょう。土日や祝日に融資可能な業者は、審査ができ、無人契約機ですぐにローンカードが発行でき、ATMから借り入れができるという点から、消費者金融が圧倒的に多くなっています。ただし、平日よりも受付可能時間が短くなっている可能性が高いので、十分に注意しましょう。銀行は土日には対応できない機関が多く、申し込みをしても翌営業日となり、月曜以降になります。
土日などの休日にキャッシング手続きをする機会が多い方は、インターネットバンキングに対応していて、業者と提携関係にある口座を保有していると、便利に利用できることがあります。パソコンやスマートフォンから、時間や場所を選ばずに手続きできます。
振込キャッシングを休日に希望する場合は、消費者金融では電話や専用メニューから対応できることが多いですが、利用者の口座が土日祝日の振り込みに対応しているか、業者と提携している銀行の口座であるかということがポイントになります。申込時に対応する銀行を確かめておくとよく、インターネットバンキング対応の口座の場合は、キャッシング依頼して即日、もしくは即時に対応できることがあります。できれば、手数料がかかることもありますが、コンビニなどの提携ATMから出金手続きをする方が確実でしょう。
休日にキャッシングの返済をする場合は、提携のATMから入金手続きができますし、専用メニューからログインして、インターネットバンキングを利用して振込手続きで返済することができます。インターネットバンキングから振込をすると、振込手数料が無料、もしくはかなり安価になる可能性が高くなります。
北都銀行


このページの先頭へ戻る